勉強

1/2ページ

【契約率アップ】お客様と心の距離を近づけるための極意

今回は住宅営業で「お客様と心の距離を近づけるための極意」という話をします。   お客様との心の距離が遠いな~と思ったことはありませんか?どこか仲良くなれてない、本音で話せる関係になれてないなって思うこともあると思います。 実際、お客様と営業マンの心の距離が近づけば近づくほど、契約率は上がります。   今回お伝えするアクションを行うことで、お客様との心の距離を近くできるようになり […]

【利益最大化】値引きを当たり前と思うな!

今回は「住宅営業は値引きすることが当たり前だと思うな」という話をします。   住宅営業の皆さん、契約をもらうとき「値引きをすること」を当たり前だと思わないでください。   余りにも「住宅購入」=大幅値引きありきだと思っている住宅営業が多すぎます。これはお客様にも言えることですが、「値引きして当然でしょ?」とくるお客様も多いです。   今回は値引きを少しでも減らし、本来 […]

【売れる営業の本質】自分が扱う商品の『本当のファン』になれているか?

本日は営業を行う上で、自分自身が扱う商品の「本当にファン」になっているかというテーマで話をします。   皆さん、ちゃんと自分が提案しているその商品を「好き」ですか? 「誇り」を持てますか? 自分なら買いますか? この問いに自信をもって答えられないようであれば、満足した営業はもしかしたらできていない状態かもしれません。   それもそのはずで、自分が本当に良いなと思っていない商品を […]

【感覚を養う】経営者目線で考えることを癖付ける!

こんにちは、ゴーです。 私は飲食店や小売店などにいくと「もっとこうしたらいいのにな」とか「これ、自分の仕事にも活かせるな」なんてよく考えます。 でもいろんな人と一緒にお店に行きますが、そんなことを考えている人ってあんまりいないんだなって思います。   経営者目線で見るとは? いろんなお店に行ったときに、「このサービス、ダメだな」とか「ここにコレがあればいいのにな」とか思ったことはありませ […]

【見込み客を逃さない】全てのお客様を見込み客だと思って接客すること!

こんにちは、ゴーです。 営業の皆さんは、来店してくれたお客様の内容もわかっていないのに「この人は見込み客(買ってくれる可能性があるお客様)ではない」と決めつけて接客していませんか?   お客様の『見極め』で損している この行為、正直かなりの見込み客を「あなたがあなた自身で」損しています。   まず言いたいのは、店舗に来たお客様は「全員契約を取る」気持ちで接客してほしいということ […]

【新規接客の基本のキ】最高の『あいさつ』でお客様を迎える必要性

こんにちは、ゴーです。 私は元から割と明るいので、『あいさつ』には自信を持っていました。でも『最高のあいさつ』を研究し、実践していくとお客様の心が明らかに前よりも開いているな、と感じるようになったので、お伝えしたいと思います。   新規接客における「あいさつ」とは 新規接客でのあいさつ、つまりお客様と交わす『第一声』です。 このあいさつについて、あなたは考えたことがあるでしょうか? 考え […]